RASTAGE 個人情報の保護に関する基本方針
株式会社RASTAGE(以下、当社といいます。)は、お客様の個人情報の適切な取扱い及び保護が、当社にとって社会的責務であると考えております。当社は、当社が取得する個人情報を、この個人情報の保護に関する基本方針(以下、この基本方針といいます。)に基づき、適切に取扱い、保護に努めます。

1.個人情報・個人データの定義

‥該情報に含まれる氏名、住所、生年月日、性別、職業、電話番号、
電子メールアドレス等により特定の個人を識別することができるもの。
△修両霾鵑里澆任脇団蠅慮朕佑鮗永未任ないが、他の情報と容易に照合することができ、定の個人を識別できこの照合により特定の個人を識別できることとなる情報。
8朕夕永棉箙罅文朕余霾鵑諒欷遒亡悗垢詼[А憤焚次◆峺朕余霾麒欷酲 廚箸いい泙后)第2条第2項)が含まれるもの。

(2) 個人データとは、個人情報データベース等(個人情報保護法第2条第4項)を構成する個人情報をいいます。

2.個人情報の取得

当社は、お客様ご本人の個人情報について、利用目的の達成に必要な範囲内で適法かつ適正な手段により取得します。

3.個人情報の利用目的

(1)取得した個人情報について次の利用目的の達成に必要な範囲内で利用します。
,客様に対し、当社が取り扱う住宅関連商品等や当社のサービスを供給、販売するため。
△客様ご本人から請求された当社商品や当社のサービスに関連する資料、カタログをお届けするため。
お客様に対して、当社商品や当社のサービスに関して、プランを提案するため。
い客様ご本人に対してダイレクトメール、電子メール等による情報
(当社商品や当社のサービスに関連するメールマガジンなど)をご提供するため。
ゥャンペーン等のお知らせをお客様にお届けするため。
Δ客様ご本人のご承認の下に、当社のお取引先に紹介させていただくため。
当社商品や当社のサービスについてお客様の利用状況や満足度を調査するため。
当社もしくは当社商品や当社のサービスに関連してお客様ご本人から寄せられたご意見、ご要望にお応えするため。
当社商品のアフターサービス、メンテナンス等を提供・実施するため。

(2) お客様の個人情報を前項以外の利用目的で利用する必要が生じた場合には、次のいずれかに該当する場合を除き、事前にお客様ご本人に利用目的をご連絡し、お客様ご本人の事前の同意を得た上で、利用いたします。
/佑寮弧拭⊃搬里泙燭郎盪困諒欷遒里燭瓩防要がある場合であって、お客様ご本人の同意を得ることが困難であるとき。
公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、お客様ご本人の同意を得ることが困難であるとき。
9颪竜ヾ悗發靴は地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、お客様ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
に[瓩亡陲鼎場合。

(3) 当社は、第1項の利用目的と関連性を有すると合理的に認められる範囲内でお客様ご本人の個人情報の利用目的を変更することがあります。利用目的を変更した場合には、変更された利用目的をお客様ご本人にご連絡、または当社のウェブサイトにより公表いたします。

(4)当社は、個人情報保護法第17条第2項各号に掲げる場合を除くほか、あらかじめお客様ご本人の同意を得ないで、要配慮個人情報(個人情報保護法第2条第3項)を取得いたしません。 

(5)当社にご連絡いただき、ご質問やご意見等をお受けした際に、電話の録音等の記録を取らせていただく場合がございます。記録させていただいた内容につきましては、お話いただきました内容の確認や、よりよい応対業務を提供するために利用いたします。

 

4.第三者提供

(1) 当社は、次のいずれかに該当する場合、お客様ご本人の個人データを第三者(外国にある第三者を除きます。以下、本項において同じです。)に提供することがあります。
,△蕕じめお客様ご本人から同意をいただいた場合。
△客様個人を識別できない状態にしている場合。 
上記3.(1)記載の利用目的の達成に必要な範囲内で、当社の業務委託先(再委託先を含みます。)に個人データの取扱いの全部または一部を委託することに伴って当該個人データを提供する場合。
す臺擦修梁召了由による事業の承継に伴って個人データが提供される場合。
ゾ綉3.(2),らい里い困譴に該当する場合。

(2) 当社は、前項のいずれの場合にも該当しない場合であっても、個人情報保護委員会に届け出た上で、次の範囲内で、お客様ご本人の個人データ(要配慮個人情報を除きます。以下、本項において同じです。)を第三者(外国にある第三者を除きます。以下、本項において同じです。)に提供することがあります。
)楾爐亡陲鼎、第三者に提供される個人データの項目
お客様ご本人から特に申し入れがある場合を除いて、お客様ご本人の全ての個人情報
∨楾爐亡陲鼎、第三者への提供の方法
紙、電子データの伝送、外部記録媒体の形式での交付、サーバーへのアクセスのいずれかの方法

5.お客様の個人情報の管理

(1)当社は、全役職員に対する教育啓蒙活動を実施するほか、個人情報を取り扱う部門ごとに責任者を置き、お客様の個人情報の適切な管理に努めます。
(2)当社は、お客様の個人情報への不正なアクセスや漏洩、滅失、毀損等を防止するため、当社のウェブサイト等についてセキュリティの維持に努めます。
(3)当社は、委託先との間で機密保持条項を含む委託契約を締結し、お客様の個人情報について、適切な取扱い及び保護を行わせるよう努力し、漏洩、第三者への再提供・開示、上記3.(1)に記載されている利用目的の範囲外での利用の防止を図ります。

6.お客様のご本人の個人データの開示、訂正・追加・削除、利用停止・消去第三者提供の停止

(1)当社が保有しているお客様の個人データについて、お客様ご本人が、開示、訂正・追加・削除、利用停止・消去、第三者提供の停止をご要望される場合は、以下記載の方法により当社まで直接ご請求下さい。個人情報漏洩防止、正確性、安全性の確保の観点から、法令の規定により特別な手続きが定められている場合を除き、遅滞なく必要な調査を行い、当該ご請求がお客様ご自身によるものであることが確認できた場合に限り、お客様のご本人の個人データの開示、訂正・追加・削除、利用停止・消去、第三者提供の停止を法令の定めに基づき行います。尚、下記に定める請求方法の要件を満たしていない場合や、調査結果に基づき、請求内容が不当と認められた場合は、請求に応じることはできません。
(2)前項の開示等の実施、不実施については、ご請求のあったお客様に対して遅滞なくご連絡いたします。なお、不実施の場合は、その理由を説明するよう努めます。
◆個人データの開示請求方法◆

下記の3点の書類をご準備頂き、「お問い合わせ窓口」までご送付下さい。
※郵便料金はお客様のご負担となりますのでご了承ください。

1)個人データ開示請求書
2)ご本人または代理人であることの確認書類
確認書類については下記(本人確認書類とは)参照

3)返信用封筒
※宛先にお客様ご本人の連絡先をご記入の上、切手を貼って同封して下さい。
◆個人データの訂正・追加・削除、利用停止・消去、第三者提供の停止請求方法◆
下記の2点の書類をご準備頂き、「お問い合わせ窓口」までご送付下さい。

仝朕優如璽燭猟正・追加・削除、利用停止・消去、第三者提供の停止請求書

△緩椰曜瑤和緲人であることの確認書類
確認書類については下記(本人確認書類とは)参照


ご本人確認書類とは
ご本人の場合 運転免許証、パスポート、健康保険の被保険者証のコピー、又は住民票など
代理人の場合 ,緩椰佑痢運転免許証、パスポート、健康保険の被保険者証のコピー、または住民票など
代理人の、運転免許証、パスポート、健康保険の被保険者証のコピー、または住民票など
B緲を示す旨の委任状(代理人が弁護士の場合は、登録番号と代理を示す旨の委任状)
い緩椰佑琉鑑証明
※確認書類は以下の書類(個人番号(マイナンバー)の記載がないもの)をご用意ください。

7.免責

(1)当社のウェブサイトのご利用にあたり、お客様にIDおよびパスワードをご登録いただいている場合には、これらの管理に十分ご注意ください。これらの不正使用による損害については、当社は一切の責任を負いません。また、お客様が虚偽の事実または他人の情報をご登録された場合等には、当社は当該IDおよびパスワードのご利用を停止することがありますのであらかじめご了承ください。
(2)当社は、当社のウェブサイトにリンクされている他のウェブサイトにおけるお客様ご本人の個人情報等の保護、取扱い等については、一切責任を負うものではありません。

8.関係法令等の遵守

当社は、お客様の個人情報に関係する日本国の法令および個人情報保護委員会の定めるガイドライン等を遵守いたします。

9.本基本方針の変更および告知

本基本方針の内容は、必要に応じて当社が変更することがあります。お客様へは、その都度ご連絡することはできませんので、この基本方針の最新の内容は、当社のウェブサイトに掲載している最新版をご参照下さい。

10.クッキー(cookie)の利用

(1) 当社のウェブサイトには、お客様が再度ウェブにアクセスされたときに一層便利に利用していただけるよう、クッキーを使っているページがあります。クッキーはお客様のコンピュータが使用する情報機器を識別することはできますが、お客様が個人情報を入力しない限りお客様ご自身を識別することはできません。お使いのブラウザによっては、その設定を変更してクッキーの機能を無効にすることはできますが、その結果ウェブページ上のサービスの全部または一部がご利用になれなくなることがあります。
(2) 当社では、以下のような場合にクッキーを使用することがあります。
,茲衙足いただけるようにウェブサイトのコンテンツを改廃する場合。
個々のお客様に合わせてカスタマイズされたサービスを提供する場合。
お客様がどのようなサービスに興味をお持ちなのか分析したり、サイト上での効果的な広告の配信のために利用させていただく場合。
 

11.お問い合わせ窓口

上記内容に関してご質問などがございましたら、個人情報取扱事業者(当社)の下記連絡先にご連絡下さい。

お手紙の場合
株式会社RASTAGE 個人情報問い合わせ窓口
〒910-0016
福井県福井市大宮6丁目5-12

電子メールの場合
株式会社RASTAGE 個人情報問い合わせ窓口
E-Mail fiace@pony.ocn.ne.jp
※上記メールアドレスはスパムメール防止の為、@を全角にしておりますので、半角の@に修正の上、送信してください。